青汁のおすすめからランキングまで

青汁生活

青汁

青汁の効果とは!?

更新日:

青汁にどういった効果があるという印象をお持ちでしょうか?おそらくほとんどの人が「健康」というイメージをお持ちだと思います。

結論を言うとその通りで青汁には健康維持、促進には欠かせないたくさんの栄養がぎっしりつまっています。さらに、青汁はどんどん進化し続けていて、健康+美容にも良い成分が配合されているものも増えてきています。

また、「青汁は美味しくない」といったイメージもありますが、そんなことはないです。今では飲みやすい青汁も増えきていて、とても手軽に美味しく飲めるのが現在の青汁です。

そんな今話題の青汁の優秀な効果を紹介していきます。

青汁の健康と美容の効果

青汁に使われている原料にはビタミン、ミネラルなど、鉄分、食物繊維など美容や健康促進を大きくサポートしてくれる成分がぎっしりつまっています。これらの成分の効果により次のような効果があると言えます。

便秘解消

野菜不足で便秘に悩まされている方には食物繊維がたっぷり含まれている青汁は便秘解消にも効果が期待できるそうです。青汁を毎日飲むことで腸が活性化させましょう。

 

貧血改善

貧血で悩んでいる人の多くは、鉄分不足が原因です。野菜をあまり摂らない人は、葉酸不足が原因で貧血が起こることもあり、青汁には鉄分葉酸といった貧血改善には欠かせない栄養素が含まれています。

 

口内炎対策

体調のバロメーターとも言われる口内炎は疲れやストレスが溜まっているときにできやすく食生活にも大きな関係があるため偏った食事をしていると口内炎ができやすくなります。特にビタミンや鉄分の不足が口内炎を引き起こす原因となりますのでビタミンB2、B6、鉄分といった栄養素が含まれる青汁を飲んで口内炎ができない体を作りましょう。

 

アンチエイジング効果

青汁にはビタミンが豊富に含まれていますがその中でもビタミンCは抗酸化作用に美肌効果、ビタミンEには細胞を老化から守り活性酸素を除去してくれる役割があると言われます。青汁にはこれらのビタミンが豊富に含まれている為、アンチエイジングや美容に対してとても効果的な飲み物だと言えます。

 

ダイエット効果

青汁には豊富な栄養からむくみや便秘の解消デトックス効果からダイエットにも効果を発揮する飲み物だといわれていますが、青汁を飲むだけでダイエットできるとは言い難いでしょう。ダイエットには適度な運動と食事制限が大事ですので1食を青汁に置き換えるなどして理想な体を目指しましょう。

青汁に含まれている栄養素の解説

ビタミン

ビタミンは体内で合成することができないため外部から摂り入れないといけません。青汁は多くのビタミンを含有していますが、そのなかでも特に多く含まれている種類をご紹介します。

  • ビタミンA  皮膚や粘膜の正常保持・視覚の正常化・活性酸素の除去・免疫力の向上
  • ビタミンB1 糖質をエネルギーに変える働きをする・心身を活性化させ、健康な状態に保つ
  • ビタミンC  皮膚・粘膜の健康維持・ストレス耐性を上げる。
  • ビタミンK  出血時の止血の作用があり骨の形成や血管の石灰化を抑える効果がある 

健康維持の為には、ビタミンは不可欠な存在です。内部で生成されない分食品からきちんと摂取する必要があります。

ミネラル

5大栄養素の1つであるミネラルは体のを構成する重要な成分で骨や歯を形成したり神経や細胞の働きを円滑にしたりなど、生命の活動において重要な役割を持ちます。

青汁に含まれている主要なミネラルは以下になります

  • カルシウム 骨や歯の主成分であり多くの整理機能を調整する
  • 全身への酸素運搬、細胞の働きの正常化
  • マグネシウム 筋肉の収縮調整、血圧の正常化
  • カリウム 血圧上昇の旺盛、筋肉収縮の円滑化

食物繊維

食物繊維というと野菜や果物などにふくまれる繊維というイメージを持つ人が多いかもしれませんが食物繊維とひと口にいっても、野菜や果物に含まれるものや海藻に含まれるもの、そして動物性のものもあります。意外と食物繊維には多くの種類があるのです。
食物繊維は大きく分けると水溶性と不溶性があります。

水溶性 糖質の吸収を穏やかにし血糖値の上昇を抑える
不溶性 便通促進、整腸作用

 

2種類の食物繊維を摂取し腸内環境を良くすることで、美肌を保ちいつまでも若々しく元気でいましょう。

鉄分

体の中にある鉄分のうち6~7割は細胞内のヘモグロビンに存在します。そして肝臓・脾臓・骨髄中に貯蔵として2~3割を蓄えています。
赤血球の成分のほとんどはたんぱく質と鉄を材料とするヘモグロビンです。

ヘモグロビン内の鉄は酸素を運んだり呼吸やDNAの合成、修復、薬物や異物等の代謝など、細胞内でのエネルギー代謝にも関係しています。

ヘモグロビン内の鉄が不足すると、全身の組織が酸欠になり疲れやだるさが現れます。

また、鉄不足はシミ、シワ、抜け毛の原因にもなります。鉄分と美容はとても関係が深いものであると言えます。

まとめ

青汁は、緑黄野菜の絞り汁が原料であり手軽に摂れるとても栄養価の高い飲み物です。最近では味も飲みやすく工夫されており野菜嫌いな子供にも美味しく飲めるように進化していっています。

美味しいものにあふれる現代、野菜不足を補うためや美容ダイエットなど、様々な目的のために青汁を日々生活の中に摂り入れることをおすすめします。

-青汁

Copyright© 青汁生活 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.